家系図にご興味のある方は今すぐご連絡ください。

お子さんやお孫さんに家族・親族のつながりを知らせるため。

故人の法要のときなどご先祖様を偲ぶため。

ご家族の歳祝いのプレゼントとして。

結婚式のお祝いとして。

    行政書士 金子里見事務所(事務所HPはこちら)

           秋田市将軍野東二丁目22-56

           TEL/FAX 018-846-1772

           営業時間 8:30~18:30 土日祝日時間外も対応可能

ー 戸籍からの家系図作成! ー

家系図を作る理由は?


家系図を作ろうという方にお話を伺うと

1 子や孫のために家族や親族の関係を忘れないようにするため

2 故人の法要の時

3 ご家族の誕生日や歳祝のプレゼントとして

4 結婚式の記念として

これらの理由が多いようです。

 

最近は、いわゆる親戚同士の付き合いが薄れがちになり、どこにどのような親戚がいるのかわからない若い人も少なく有りません。


法要の時にあっては、故人やご先祖様を想うことにより一番の供養となりますし、プレゼントとしてもご家族の第一級の歴史的資料となりえることは間違いありません。

 

私は仕事柄相続手続きのお手伝いをすることがありますが、その過程で簡単でお客様の家系図を作ることがあり、お客様にはたいへん好評を頂いております。

 

それならばいっそのこと、と思い家系図作成を業務の一つとして取り扱うことにしました。

 

自分で作る?誰かに依頼する?


戸籍さえ取り寄せることができればご自分でもできます。しかし、その手間もさることながら昔の戸籍は、戸籍の担当官吏が自筆で書いたものであり、その解読には経験と知識とコツが必要です。

 

もちろんそのスキルと時間がある方は、ご自分でできますが一般的には大変なことだと思います。

 

この点、行政書士は仕事柄戸籍に触れることは日常的であります。

 

最高裁の判示でも「観賞用の家系図を作ることは行政書士のみの仕事とは言えないが、(戸籍取り扱いの)専門家である行政書士が作成することが適当である。」

としています。


本音を申し上げますと、肉筆だと俗字や現在では使われていない漢字があるなど簡単には読めない字がある事もしばしばです。しかし、その場合でも資料を探したり、同じ戸籍から同じ筆跡を探して解読するなど、仕事柄慣れている、とは言っても実際はその労力は大変なものです。ご自分で作ってみたいという方のお手伝いもいたします。ぜひ、戸籍の専門家である

行政書士 金子里見へご相談ください。


ご家族の思い出や歴史的資料として



ご家族の先祖を知り、家族みんなで楽しむこともできます。



ご家族の歴史、家紋の由来などを調べるのも楽しいものです。




対応地域 秋田県全域

秋田市 小坂町 鹿角市 大館市 北秋田市 能代市 男鹿市 潟上市 由利本荘市 にかほ市 大仙市 仙北市 横手市 湯沢市 

藤里町 八峰町 三種町 八郎潟町 五城目町 大潟村 美郷町 羽後町 東成瀬村